スゴ録の問題点

■ 貧弱な編集機能

 私的には大ヒットのスゴ録君であるが、弱点も沢山見つかった。
 その最たるものが編集機能の弱さだ。

 ハードディスクに録画された画像データは「AB消去」と言う方法で編集できる。
 これはA点からB点までを選択し、消去するという機能だ。
 ところが、この機能を使ってコマーシャルをカットしようと思っても無駄な努力である。
 ちょっとリモコンをいじれば「コマ送り」が出来る事まで、たどり着いたのだが、その前後が思ったように消えてくれないばかりか、その前後の音声までが不当にカットされてしまい、せっかく撮ったお宝映像の頭が消えてしまったり、相当頭に来た事がある。

 悪い事は言わないから、ある程度糊代をとってカットし、パソコンのDVD編集ソフトで再編集をかけた方が良いようだ。

■ DVDへの追加書き込み注意点

 例えば「冬のソナタ」を録画したとしよう。
 スゴ録のDVDは追加書き込みが出来るので、DVDにダビングが終わったらハードディスクから消してしまえば良いのだが、ここで問題が発生した。
 最後にダビングした放送が一番最初に来てしまうのだ。
 つまり、毎週追加録画したら

1 第4話
2 第3話
3 第2話
4 第1話

の順番になってしまう。
 これはちょっと幻滅。
 せめて再生順番の入れ替えが出来れば良いのに・・・
 と、最近まで思っていたのだが、この問題に関しては、タイトル順等の表示方法を切り替えることで、問題なく再生することが判明した。

 他にも少しだけ問題が有る。
 HDに記録されているビデオデータには、録画された放送年月日のデータが記録されているのだが、DVDにダビングする時と、自動的にダビングした日付に変ってしまう。
 この部分はちょっといただけない。
 例えば、ニュースなどの場合、放送された日付が入っていると資料的価値が高くなってくる。
 録画した放送を、その日のうちにダビングをしていればいいが、忙しくてろくにビデをチェックをしていないと、かなり大量の放送がHDに録画されている時が有る。
 そうなると、暇な日にまとめてダビングすることになるのだが、日付のデータが無くなってしまうと、いつ放送されたものか分からなくなってしまうのだ。

■ 二カ国語放送がダビングできない

 これは現在回避技を模索中。
 ハードディスクに録画された段階では、二カ国語放送はばっちり録画されているのだが、DVDにコピーする時には片方の音声しか選択できないのだ。
 目的は「韓国語の勉強のため」ではあるが、やはり日本語が入っているものはそのまま録画したいと思うのが普通でしょう。
 DVDは多国籍の言語も扱えるのだから、これくらい簡単だと思うのだが、こればっかりはスゴ録の「仕様」として受け入れなければならないと言うことである。
 一応、「DVD-RW」というメディアを「DVD-VR」というモードでフォーマットすると、二カ国語放送も録画できるものの、パソコン側に「専用ドライバー」を入れないと再生してくれない。
 もっとも、個人で持っている限り大きな問題が発生する物ではないが、なんとかしたくなる。

※ やっとのことで、二カ国語DVDを作成することができた。<04/11/02>
→ 二カ国語DVDを作ろう

■ DVDの「焼きの甘さ」

 ハードディスクに録画したデータをDVDに出来る手軽さは、非常に楽しい。
 ところが、ここでまた一つ問題が出てきた。
 スゴ録君内蔵のDVDドライブが作るDVDは、焼きが甘いのだ。
 スゴ録君で作ったDVDをパソコンのプレイヤーで再生し、早送りや次の場面に飛ぼうと思ったところ、ディスクが認識されなくなってしまった。
 私は物凄く安物のDVDメディアを使っているので、そのせいかと思ったのだが、パソコンで作ったDVDは、同じメディアを使っても全く問題なく再生できるし、早送りもガンガン出来る。

 ちょっと気になったため、スゴ録君で作ったDVDを「リッピング」し、新しく焼き直してみたところ、今度は問題なく再生できた。
 つまり「焼きが甘い」という結論に至った訳だ。

 ところがこの結論に至るまで、若干引っ掛かる事もある。
 同じリッピングツールを使い、ディスク丸ごとのイメージを作ってディスクを焼き直してみたところ、元のディスクと同様、早送りも出来ないし、次の場面にも飛ぶ事が出来ずアプリケーションは終了してしまった。

 これはどういうことだろうか?
 私もそれなりにパソコンを長い事やっているが、技術的な問題に関しては手も足も出ない。
 とりあえずリッピングツールを使った回避方を見つけただけで、根本原因までは見つけた訳ではない。

 今のところ、書き換え可能なDVD-RWメディアに一旦コピーし、一枚のディスクに収まったところでリッピングツールを使い、ディスクを焼き直すと言う方法をとっている。
 面倒くさいが今のところこれがベターなやり方である。

<04/05/18>