新しいハングル講座

 日曜の朝であるが、少し早起きしてNHKの「アンニョンハシムニカハングル講座」を見る。
 まだ開始して3回なので、ハングルという文字の読み方が中心で、今後どのように講座が進められるか楽しみである。


 私ももう6年もの間、韓国語を勉強しているが、ハンルグ講座は未だに見続けている。
 新しいスチュエーションで、どのように韓国語を一から勉強して行くか、復習になる。
 今回の講座の舞台は「ホテルグランドハングル」という仮想ホテルに、急遽韓国語を勉強しなければならなくなった、日本人ツアコンがやって来たという設定らしい。
http://www.nhk.or.jp/gogaku/hanguel/cast.html
 一昨年までアシスタントを務めた「パク・トンハ」さんが復活。
 もう一人のネイティブアシスタントが「キム・ジュヨン」さん。
 全く日本語を話さないが結構かわいいです。
 そして生徒役として「嵯峨百合子(さが・ゆりこ)」さん。
 パク・トンハさんも背が高い方であるのに、嵯峨さんはもっと背が高く見える。
 さすがもとミス日本だけのことは有りますときめき
 奇麗どころが2人も出てくるけど、一昨年までの「馬鹿タレント」路線よりはずっと良いです。
 講師は長友英子(ながとも・えいこ)先生がテレビ初登場!
 全然知らないぞ、この先生。
 個人的には若くてかわいらしいキム・ジナ先生が引き続き担当する方が良かったのですが…(。☆)\(-_-#)
 そういうこという人が多いから色物路線になってしまうんですよね。
 あくまでも語学講座ですから。
 主題歌は前回同様「Ryu」さんが担当。
 でも、オープニング局としてはちょっと寂しすぎる感じがしていただけません。
 カラオケで歌えないなぁ。
 Ryuさんは、番組内でミニコラムを担当されるそうで、楽しみである。
 まだまだ初歩の初歩って感じなのでかったるさはあるものの、後半の映画を一シーンを題材にした部分は中級以上の人でも、結構やりがいがありますね。
 俳優さんのインタビューは毎回すごい勉強になります。
 ムン・グニョンちゃん可愛かったですときめき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。