はとバス旅行(2)釈迦堂ラーメン


釈迦堂ラーメン 480円

 腹が減っては戦はできぬ。
 朝から何も食べずにバスに乗っていたので腹がペコちゃんなのです。
 10時頃、釈迦堂というパーキングエリアでトイレ休憩になりました。
 サクッとラーメンでもたぐりましょう!

 最近高速道路のレストランは以前に比べてもの凄くクオリティが高くなっていると聞く。
 この釈迦堂のラーメンはどうだろうか?
 ラーメンと言ってもかなりの数が食べられる。
 でも時間が無いので迷っているのも勿体ない。

 そう言う時には一番上に表示されているお店の一押しメニューをチョイスするのが鉄板だ。
 醤油味の釈迦堂ラーメンを注文しました。
 さて、お味の方は…

 特出したところは無いが無難な醤油スープ。
 中太縮れ麺はスープの持ち上げは最高だが、麺もスープもたいしたことないから…
 シャキシャキ硬めの青ネギや支那竹はアクセントになってる。
 焼豚は薄めだが、真ん中に軟骨が残っていて噛めば噛む程いい味出してる。

総括

 このラーメンが650円と言われたらもっと酷評しちゃうよ〜
 でもやっぱりこの値段だから許してあげますって感じです。
 もっと時間があればセットメニューとかがっつり食べたかったのですがね。

2 thoughts on “はとバス旅行(2)釈迦堂ラーメン

  1.  空腹状態で食べましたけど下痢にならなかったことからも化学調味料は極力抑えられていたと思います。
     高速道路という所場代と人件費を考えるとワンコイン以下で標準以上の食べ物を提供してくれるようになったのは素晴らしい事だと思います。

     誰のおかげか?
     民主党だったっけ?
     小泉さんだったっけ?
     猪俣さんだったかな…
     覚えていない…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。