亀田三兄弟

 日本ボクシング界に久しぶりの世界チャンピオンがうまれるのか?
 ボクシングに興味の無い私でも「亀田三兄弟」の名前くらいは知っている。


 だが試合前の子供じみたパフォーマンスなど、到底世界ランキングにノミネートされている人間とは思えない。
 これまた朝のワイドショーでたまたま見たのだが、試合前の計量会場で、チャンピオンサイドから紙おむつとおしゃぶりを渡され切れたなんて映像が流れていた。
 相手をおちょくり、不快にさせるパフォーマンスは亀田三兄弟のお家芸のはずなのに、今回はどうしてしまったのでしょうね。
まぁ、それさえ日本ボクシング界の演出だと考えればなるほどと思います。
亀田選手は本当に強いのか?
 そんな疑問をとなえる人もいる。
 まぁ、素人の喧嘩自慢と戦っても勝てる位の実力があるのは当然として、あの人をおちょくったパフォーマンスと、自分が認めた人間以外、敬語は使わないなんていう態度は、やっぱり実力者としては三流のチンピラみたい。
 あのパフォーマンスは、自分にプレッシャーを掛けるためだという人もいるけど、格下相手に行う行為としてはやっぱり不快感しか湧いてこない。
 キャラクターとしては確立されているので、今後芸能界で使ってもらえればいいんじゃないですか?
 ダンゴ三兄弟みたいに、三人一緒に使ってさ。
 常識人とからませても不快になるだけだからさ。
 とりあえずデキレースでも世界チャンピオンの称号は必要ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。