引越し!


 ついに引越しの日がやってきた!
 と、言っても韓国語学校の先生の話だけどね。
 朝7時に新橋駅前で待ち合わせをし、軽い食事をしてからトラックを借りにレンタカー屋に行った。
ところで、先生…荷物は少ないといっていましたけど、段ボール箱何個くらいになりましたか?
えぇとぉ…、分りません…

 先生いわく、荷物はそれ程多くありませんからって、何度も強調していたのですが、実際に荷物整理をしたら、尋常でない量になってたってことでしょうね。
 引越しってそんなもんだってことは、なんとなく分かっていたのですけどね(^ ^;
…さて、先日匿名希望の「両津氏」から
引越しの手伝いをしている先生って女の先生なんでしょ!?
なんて質問を受けました。
 あれ?!下心ミエミエ?(^^;


パァ~ボ!男じゃ!
ついでに言うと、あたしゃ男色趣味もねぇっす!

 そもそも、女性からそんなこと頼まれた事ないし、
彼氏に手伝ってもらえば~?
なんて斜に構えてしまうおのこですので…ハイ。
 所詮乗り心地の悪い平ボディーのトラックだが、この日のために、iPod3号機にFM電波で音楽を飛ばすパーツを付け、短い旅を少しでも楽しくすごせるようにセッティング!
 レンタカー屋での手続きは厳かに進み、いよいよ先生が住んでいた寮に向かう!

 私が懸念していたのは、先生の韓国語を聞きながら運転が出来るかということだったのだが、まぁ、実際それほど長距離ではなかったし、日曜日の空いている時間帯であったせいもあり、先生との会話が運転に支障が出るということはありませんでした。
 道を間違った時、先生に教えられて行ったのはちょっと情けなかったですけどねt( ^o^)。o 0
 先生の領に到着し、部屋の中を見て面食らった。
 やっぱりもの凄い量の荷物になっている。
 普段生活している時には感じないのだろうけど、一度荷物を崩して箱に詰めるとこうゆう風になるのですな。
 もう一つ不安なことがあった。
 それは
ロープもシートも準備出来なかったこと!
 今日は晴天に恵まれて、絶好の引っ越し日和になったのだけど、もの凄く風が強いのだ。
 こんな天候の中で、万が一荷物が風に飛ばされたり、トラックが揺れた時、荷物が落ちてしまわないか非常に怖かったですね。

↑実際の荷物の量
 ホームセンターでシートを買ってこようかとも思ったのですが、どこに売っているか分らないし、コンビニに売っているようなシートはピクニックに使うような小さなサイズしかないでしょうし、とりあえずきっちり詰め込むことになりました。
 部屋から一階まで何往復もして、一旦荷物を降ろしてから積み込み開始です。
 先生がトラックの上から指示をして
あれ取って下さい!
とかいうのだけど、勿論全部韓国語です。
 意外と生活用品の単語は聞き慣れていないので、時々分らない単語が出て来て聞き返します。
 テトリスを思い浮かべながら隙間という隙間にものを詰め込み積み込み完成です。
 一部布団などは、トラックではなく私の自家用車を使って運ぶことにして、引っ越し先まで向かいます。
 いや~、乗り心地の悪いトラックですからボンボン跳ねること跳ねること!
 その度にバックミラーで荷物が落ちないかと気が気ではなかったですね。
 途中、先生とあれこれ韓国語で話していましたけど、こういう特殊な状況でないと出てこない話があったり、面白かったです。
 さて、引っ越し先についてからはあっという間の作業でした。
 とにかくぼんぼん荷物を下ろすだけです。
 途中から韓国語学校の友人1名が加わり一応本棚などの組み立ても完了です。
 昼食と夕食と合わさったような時間でしたが、先生から天丼をおごってもらい解散しました。
 家に帰ってからお疲れさまビール!
 2本も飲んだ頃、普段以上に酔いが早く回ってきました。
 ドライブにもなったし、良い運動も出来て充実した一日になりました。
引っ越し祝い編に続く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。