とことん豚ラーメン


 遅い夕食になってしまった。
 お腹がすいているので、弁当の他についついカップ麺を買って来てしまう(^^;
 今日は目新しい豚骨ラーメンが出ていたのでチョイス。
 メーカーはどこなのだろう?
 パッケージを調べてみたら十勝新津という地方?の製麺所オリジナルのようだ。


 作り方に難しさは無いが、レトルトの具を暖めるのだけ注意をした方が良いだろうな。
 この手のレトルトは冷たいと全然美味しくないですから。
 本当は別の器に熱湯を入れてレトルトパックを暖めた方が良いようだけど、まぁ麺を戻している蓋の上においておくだけで、十分です。
 4分経って出来上がり。

 麺はノンフライの乾燥麺でプリプリしてなかなかのお味ですが、やっぱり所詮インスタントです。
 コンロで湯がいた方がもっと美味しくなるだろうけどと思いつつ食べていました。
 300円で食べられるラーメンとしてはまぁまぁ行けている方だと思いますが、逆にちょっと食べたい時にはインスタント麺の方が安くて美味しく感じる時があります。
 これは全て化学調味料の成せる味だとは思いますけど、気合いを入れて作ったラーメンの方が、今イチに感じるのがちょっぴり残念なラーメンファンであります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。