ぶらり


鶏百湯ら~めん 750円
 またもや先輩からサポートの要請。
 今度はネットに繋げなくなったというではないか。
 ところが、メールの送受信もできているし、MSNメッセンジャーも使えているというから、これはひょっとして、前回と同様にウイルス対策ソフト:ウイルスバスターが原因ではないかと思った。
 ところが先輩は
分らん!とにかく来てくれ
の一言。
 でも、今回サポートに行くのはちょっぴりうれしかったのであります。
 なぜなら、以前テレビで見た「ぶらり」というラーメン屋さんが、先輩の家の近くにあることを発見したから。


 先輩のお宅に行って、パソコンの前に座ってものの5分もしないうちに、ネット開通です。
 何かの拍子で、ウイルスバスターがインターネットエクスプローラーの起動を「スパイウエア起動」とでも判断したのかも知れません。
 先輩がインターネットエクスプローラーを起動した時に、
今、インターネットエクスプローラーを起動しましたか?
とウイルスバスターが警告を出したのを見て、「なんだかよくわからん!」とむやみにクリックしてしまったのかもしれないと推理しました。
 学習しない先輩も問題ですが、インターネットエクスプローラーが機能しないと、ウイルスバスターのヘルプ画面も出てこなくなるプログラムって、いったいなんなのでしょう!?
 そんなサポートはさっさと片付けてラーメン屋に向かいます。
 よかった!開いていました。
 前回、この店を発見した時は、夕方の営業開始時間までまだ少し時間があったため、制覇することが出来なかったのですよ。
 先輩のサポートをする前に、おそば屋さんで軽く食事をごちそうになったのですが、私のお腹はその程度では満腹になりません(^^;
 さて、ここのメインは鶏系の塩味です。
 一番ベーシックな鶏そば(おそらく鶏系塩ラーメン)と濃厚なスープに仕上げた鶏百湯ら~めんのどちらにするか迷いましたが、鶏百湯ら~めんに決定です。
 出て来たラーメンは非常に彩りが奇麗です。
 白髪ネギの上に、糸唐辛子、そして薄緑色の野菜(←最後まで何だか分らなかったです)。
 まずスープを一口。
 非常に濃厚な塩ラーメンですが、塩豚骨ではなく鶏の味が良く出ています。
 そして中華風の香菜が使われているのか、ちょっとオリエンタルな香りがしますね。
 麺は中太平打縮れ麺。
 ちょっと硬めに茹でてありました。
 鳥叉焼?も、やはり香菜が使われているような感じで、なかなか美味しかったです。
 豚骨醤油やダブルスープといった複雑ながらもより強いインパクトを求める、濃い味のスープが台頭している昨今ですが、素材の味を出した、体に優しいスープがうれしい歳になってきました。
 また先輩のサポートに来た時には、他のメニューを注文してみたいと思います。
——-
おや?メールだ…
またあの先輩からだ。
お前よ!今度はCD入れたらインターネットにつながらなくなってしまったぞ!
こんな俺だけど、また来年もよろしくね!

だって(^^;
 よしよし、またサポートに行けるぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。