Happy Birthday!!


 誕生日おめでとう!!
と言うことで、自分にプレゼントを贈りました(ToT)
iPod touch(16GB)
 命名:宣教師13
 13台目のiPodという意味でございます。
 ちなみに、今日は私の誕生日では有りません(^^;
 個人情報の保護のためのごまかしという意味も有りますけどね。
 とにかく、世の12月25日生まれの方、誕生日おめでとうございますm(_ _)m
 ご幼少の頃は、誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントを一緒にされた方も多いと思います(^^;
 私も似たようなものでしたけどね。


 さてさて、今回iPod touchを購入するかしないかに関して、ずいぶんと悩みました。
 私の使用環境としては、音楽の携帯もさることながら、ムービーや写真ファイルを人に見せるということが結構あるのですよ。
 現在も現役である第5世代iPodは、画面が少し小さいながらもその役目を果たしてくれています。
それじゃiPod touch必要ないじゃん!
ということになるのですが、店頭でiPod touchをいじっているうちに、ふと気付いたことがあったんです。
 それは予定表やアドレス帳の編集がiPodでできるということです。

予定の追加や削除も可能

住所録も追加や変更可能
 そうなんですよ!
 電子手帳的に使えるという訳です。
 私の場合、予定表というのは日記みたいなものでして、いつ誰と飲みに行っただとか、その程度のことなんですけど、自宅のパソコン(Mac mini)に入っている予定表ソフト:iCalとリンク出来るというのが凄い重要なんです。
 今まで5年以上Palmを使って来たのですが、ここのところすこぶる状態が悪い。
 電池の持ちが悪くなり、データもきちっとリンクしてくれないんです。
 Palmは今でも非常にすばらしいレスポンスを持った電子手帳だと思っているんですけど、メーカーでのサポートは愚か、PalmOSを使った電子手帳自体、日本ではすでにどのメーカーも撤退してしまっており、今後継続して電子手帳を使って行くことに大きな不安があったんです。
 いつの日か、iPodが電子手帳的に使えるようになればなとと思ていたところ、今回のiPod touchがそれを実現してくれたという訳です。
 ところが、このiPod touchでのデータ入力は非常にめんどくさい。
 指でローマ字入力をするわけですが、非常にソフトウエアキーが小さいのでタッチミスも多い。
 ちょっとだけの入力を前提にしているので、あとは慣れなのかも知れませんが、Palm&スタイラスペンでの文字入力に比べるとストレスがたまります(-_-#
 あと、韓国語(ハングル)入力に対応していないのも、私的には今ひとつな点です。
 これからソフトウエアを追加することによって可能になって行くと思いますが、韓国誤表示ができるのに、韓国語入力ができないのは、iPodが韓国で人気が今ひとつということなんでしょうかね…
 当分Palmと平行して使って行きたいと思っているのですが、iPod touch、良いことばかりではないです。
 なんか挙動が不安定なんですよ。
 購入してすぐ、iTunesに接続しろという表示が出たので言われるとおりにしたのに、なぜか

なんてエラーがでて認識されなかったんです。
 仕方が無いので、一度Windowsで復元をしたら一度認識されるようになり、「宣教師13」と命名することまではできたものの、その後何が不満なのかいっこうに認識されなくなりました。
 メンドクサクなったので、暫くほっぽっておいたらいつの間にか認識されることもあったのですが、いずれにしても何かiPod touchの方に何か異常がありそうです。
 iPod touchと今までのiPodと違う点を上げるとしたら、ハードディスクを使っていないため、MacとWindows、どちらかのフォーマットを選択するという必要がなくなった部分です。
 これはUSBメモリでも同じことが言えるのですけど、MacとWindows両方の共通したフォーマットになっているということなんです。
 ですが、今回のiPod touchはディスクとしては使えないようです。
 まぁ、それはそれで構わないのですが、デスクトップにiPod touchのアイコンがでないのは少し寂しいですね。
 韓国語と電子機器との融合に関しては、今後も研究課題になると思うので、何か面白いことが出来るようになったら、この場で発表して行きたいと思います。

1 thought on “Happy Birthday!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。