桜遊び


 韓国語関連の友人から「桜遊びに行きましょう」というメールを受け、代々木公園まで行きました。
 当日は曇りで、午後からは雨が降ると言うあいにくの天候。
 それでも、桜は満開で、お花見には最高でした。
 そうそう、タイトルにも書きましたけど、「桜遊び」というのは、お花見に当たる韓国語で、あえて直訳したもの。
벚꽃 beod-ggod:桜
놀이 nori:遊び
벚꽃놀이 beod-ggon-nori:桜遊び=お花見
 余談ではありますが、花が満開というのを、韓国語で
만발하다 man-bal-ha-da:万発だ
という表現をすることが多いようです。
 直訳にすると、ちょっぴり面白いです。
 勿論、満開という漢字語も使うようですが、私が一番最初に聞いた表現が「万発」だったので、なんかそういう印象が強いんですかね。

 飲んでる~?

 桜は散るのが美しい。
 時折、強い風に煽られて、桜が散ってきます。
 まだ桜吹雪とまでは行きませんでしたが、風情がありますよね。
 今回集まった人たちは、1名を除き、ネイティブ並みに話す人達ばかり。
 私はついて行くのがやっとでした(ToT)
 でもお酒が飲めて、韓国語で話せれば、それで良いです。
 それでもって…

 やっぱり始まってしまいました。
アッサ~!花札大会(^^;

 良い手が入った?
 代々木公園には、日本の美しい文化を見学に、沢山の国の人達が集まっていましたが、そんな中で、我々は桜を愛でるのもそこそこに、花札です。
 私も今まで何回も花札をやってきたのですが、期間が空いてしまうと、その度にルールを忘れてしまい、他のメンバーに迷惑かけてしまいました。
 それでもって、私はビール党ですので、トイレが近くなる訳ですよ。
 だけど…

 トイレは大渋滞。
 男性用トイレでも15分待ち!
 なんだか、今思い出しても、あまり花札に参加していない感じでした。
 大負けしなかったけど…

 午後2時頃には、結構雨が降り始めてしまい、お花見どころではなくなってしまいました。
 当然のことながら、雨を避けるように酒の飲めるところに移動。
 しかしながら、どこも人が一杯です。
 結局、台湾料理屋で紹興酒をがぶ飲み、一部メンバーを除いて、新大久保まで足を伸ばし、大酒を飲んでしまいました。

 何を話したか最後の方は勢いで話していたので、セクハラまがいのことまで言っていたと思います。
 酒に酔うと、自分でも何言っているのかさっぱり分からなくなることもあります(。☆)\(-_-#)
 こんな私ですが、また誘ってくださいませm(_ _)m