iPhoneの周辺機器


 引きこもりの宣教師さんです。
 以前は修理費が年にウン十万円も掛かるような外車ばかり乗っていたのですが、12年程前にインプレッサを買ってからと言うもの、車に関しては隠居生活同然でした。
 何しろ道を歩いていて、横を通る車のメーカーと車種名がさっぱり分からなくなってしまっているのです。
 男の子としては悪い傾向です…(-“-)


 ところが、インプレッサの調子がすこぶるおかしくなってきました。
 昨年の今頃車検に出したのですが、クラッチ板がそうとう摩耗しているそうで…
 その他にもマフラーに穴があいていたり、10万キロを超えたのでそろそろタイミングベルトも交換しないといつぶっ壊れるか分からない状態です。
 弟妹があちこちぶつけても知らん顔しているし、母親がスーパーで買って来た特売品の食材を載せたままして、時には腐っている時も有ったり…
 買い食いの激しい妹が、ジュースやお菓子をボロボロこぼして床も小物入れ回りもベッタベタ。
 一番頭に来ているのが、馬鹿オヤジの車いすが積んだままになっていること。
 後方視界の60%以上を塞いでいるし、一番見えなくてはならない中央部分がまるで見えない。
 何もしてないじゃないのといいつつ、人に多大な迷惑をかけているという、馬鹿オヤジの性格そのままです。
 すでにこの車は自分の名義であるものの、自分の車ではないのであります…
 自転車に乗ってふらりと車屋を回ってみることにしました。
 まずはスバルの中古車店。
 平成14年度式のインプレッサが乗り出しで60万円くらいらしい。
 クラッチ板やマフラー、タイミングベルトの工賃は30万円くらいになるだろうから、倍出してもう10年も乗れば元は取れるかな…
 続いてスズキのディーラー。
 店内をぐるりと見回して、展示してある車のスペックをざっと見たが、ピンと来る車は一切無し。
 あまりの早業の為か、私が店を出てすぐ若い女性が飛び出して来て
何かご説明しましょうか?
と言ってきました。
 結構ですと言ってすぐに退散。
 続いてダイハツのディーラー。
 ここもざっと見て帰ろうと思ったら店員が食いついて来た。
 現在インプレッサが危機的な状態であることを告げると、あれこれ説明して来た。
 2、3台見て回ったが、背中を押してくれるような魅力的な車は無かった。
 この値段だったら買えるけどね…
 だけど、買ってもむなしくなるだけって感じです。
 続いてトヨタのお店。
 プリウスが置いてありました。
 実は車の買い替えの意味として
エコカー
というものが有りました。
 正直、今乗っているインプレッサはあまり燃費がよろしく無い。
 環境に優しいなんてキレイゴトは言いたく無いけど、やはり長い目でガソリン代が大きく節約できるハイブリットカーはちょっと気になります。
 私は店員さんに言いました。
宣教師:プリウスって買えるんですか?
店員:はい、納車は来年の6月になります。

宣教師:それって売っていると言えないじゃないの(-_-#!
 頭に来たので、直ぐに店を出ました。
 すると店員さんが飛び出して来て
実はもうすぐ別のハイブリットカーが発売される予定なんですが…
 知るか!
 買えるようになってから言ってこい!
 本当に頭に来ました。
 頭に来たついでに、トヨタの中古車店に乗り付けます。
 丁度プリウスが一台置いています。
 いくらなのかと聞いたら130万円くらいだそうで。
 まぁ、年式もそこそこ新しいし、今新車が買えないのならこれは良いかもしれないな。
 年配の店員さんと立ち話になったので、あれこれ話をしましたよ。
 新車は正直売っているとは言えないとかね。
 そうしたらその店員さん
まぁ、エコカー減税とかがあるからこれだけ売れているんではないですかね?
だけど、エコカー減税も来年の6月とかになると枠から外れからだめですよ。

 知ってる、知ってる。
 そして店員さんもう一言。
カタログだけ見て良いと思っている人が買ってるみたいですね。
 これは結構本音を言っていると感じましたね。
 裏を返すとトヨタの車だからとりあえず何も考えないで買う人が多いと。
 そしてエコカーってそれほど良いものじゃないよって良いたいのですかね?!
 やっぱりクラウンクラスを売らないと旨味がないよって!
 貧乏人はエコカーにでも乗っておけ!てか?!
 私も本音を言いました。
私はトヨタの車も、トヨタ商法も大嫌いだ!
だけど、プリウスの精神は買っている

 店員さんはどう感じたか分かりませんが、とりあえず車のドアが開いていると言うので載せてもらうことにしました。
 まず後部座席に乗ります。
 悪く無い…
 さて、一番の問題は運転席なんだよな…
 プリウスの運転席に座った瞬間、
こりゃダメだ
と大きなため息をつきながら、すぐにプリウスから降り、自転車にまたがりました。
 プリウスのシートは背もたれ部分がU字型になっていて、シートに寄りかかると両肩が前に押し出されてしまう感じがしたんです。
 これは酷すぎますね…(-_-#
 他にも中古車屋を何件か流しましたけど良い物件はありませんでした。
 ところが、今まで私がその会社の車を欲しいと思ったことが無いという位のディーラーがありました。
 今日回った店と同じようにざっと見て回るつもりだったのですが、ある車の運転席に座ったら…
ムムム…
良いかもしれない…

 あのですね…
 車を衝動買いすると言うのはいかがなものかと…
 そう店員さんに言いつつ、一度は頭を冷やそうと思ったのですが…
 私が車を買うのは感性、インスピレーションです。
 店員さんの説得が長引いたのもあったけど、試乗もしないうちからほぼご購入決定してしまいました。
 かくして、iPod、iPhoneの周辺機器として、車を買ってしまったと言うお話でした。

1 thought on “iPhoneの周辺機器

  1. > 裏を返すとトヨタの車だからとりあえず何も考えないで買う人が多いと。
    まあ、私も『どのメーカーの車が良いか?』と、
    問われたらトヨタを真っ先にあげますね。
    自分じゃ、絶対に買わないけど・・・
    アルファとかシトロエンの良さをどんなに
    列挙しても、数字には表れない物ばかりですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。