Palmを単語帳にしよう

■ 単語帳を作りたい

 長いこと手書きの単語帳にこだわってきたのだが、電子手帳を使えば簡単に単語の検索ができると思う。
 それではどんなソフトを利用するのが良いだろうか・・・
 実はそこでつまずいてしまったのである。

 私の希望としては

1 カード型データベースであること
2 単語を大量に入力出来て、日本語、韓国語ともにソートが出来るもの
3 単語の一覧表表示が出来るもの
4 Windows,Macintosh両方で、単語の入力が簡単にできること。
5 できる限り無料、もしくはローコストであること

・・・等である

 確かに高いお金を払えば必要な条件を満たしてくれるソフトは存在するのだが、単語帳ごときに一万円近い金を払うのは、当初の趣味に反する。
 あれこれ探しているとまさしく「単語帳」と称されるソフトウエアーも存在していた。
 とりあえず現在もっとも条件に近いのがストーンシステム社の「CardySE 2.0」である。


一覧表示


まさに単語帳!

 値段は本体だけだと2,000円。
 入力したデータをパソコンで修正したり、入れ替えたりするための「CardyDesktopSE」と言うソフトが あるのだが、Windows版が2,800円、Mac版が2,400円。

 御試し版で試したところ、これは結構使えると判断。
 有料版を購入した。
 一応私の考えていた条件に反する部分も多いのだが、そこのところは目をつぶるしかない。

その短所とは

1 「CardyDesktopSE」のMac版が「JAVA」で作られているのだが、とてもMacのソフトとは思えないほどの御粗末な作りのため、購入するまでいたらなかった。
2 本体だけではソートが出来ない→面倒くさいが一個一個手で移動するしかない
3 検索機能が今一
4 理由の判らないハングアップをたまに起す

・・・等

 しかし、半年もの間使ってきたところ、2,000円を出す価値のあるソフトだと思った。
 単語を「動詞」「形容詞」等のジャンルに分けることも出来るし、ランダムに単語を出題するクイズ機能は、単語の勉強に役に立つと思う。

<01/12/23>
<02/06/21>修正