SoftBank 805SC (SAMSUNG) 分解


 目覚まし時計代わりにもなっている携帯電話。
 目が覚めて携帯を手に取ったら何だか変だ…(-“-)
 最初目がおかしくなったのかと思ったのだけど、間違いなく画面が反転している。
 何度かボタン類を押しているうちにもとに戻ったのだけど、次第に症状が悪化。
 最終的に画面が真っ暗になってしまった(ToT)


 仕事でも使っている携帯だから、さっさと使えるようにしなければならない。
 SOFTBANKのショップに行ったら
保険に入っていないので最低でも1万6千円は掛かります
と言われた。
 月々の使用料金を圧縮しようと、保険料数百円を惜しんだ為に大変なことになってしまった。
 この携帯電話は本体を2年間のローンで購入しているのだが、あと8回も支払いが残っている。
 一月2200円程だから、ざっと17000円ほど。
 普通に使っていたならば、スーバーボーナスという制度で本体の料金が相殺されるのである。
 だが、途中で解約したり機種変更しようとすると、スーパーボーナスが足かせになってくるのだ。
 10月にはローンを支払い終わり、iPhoneに機種変更するつもりだったのだが…
 ネットを調べたら、この機種の内蔵ケーブルが外れやすいと書いてあった。
 たぶんケーブルの接触不良だろうと思っていたので、これは簡単に直るなと思った訳です。
 そこで早速DIYショップに行って、専用のドライバーを買って来た。
 機種変更したり新規買い増しに比べればドライバー一本なんて安いものだ。
 ところが一本ネジが取れたと思ったら、その他のネジが取れない。
 購入して来たドライバーが細すぎたようだ。
 仕方なく奥戸商会に助けを求め、専用のドライバーを持って来てもらった。
 こんなことなら始めから奥戸商会に頼むんだった(ToT)
 さて、携帯電話を開けてみたところ…

ケーブルが切断してました…(´Д`)
 韓国語の表示ができるから購入したのだけど、現実には韓国語でメール打てなかったので残念に思っていた。
 デジカメは2Mピクセルと書いてあるけど、暗いところで撮影すると変な色になってとても使い物にならなかった。
 接写もできなかったしね…
 でも薄くて軽くて気に入っていたのだけどなぁ。
 さよなら!805SC。

1 thought on “SoftBank 805SC (SAMSUNG) 分解

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。