iPhoneのストラップについて考える (1)


 我が愛しきiPhoneちゃん。
 まだ市場では品不足が続いている様子。
 購入してから20日くらい経ったけど、なでなでしているだけで楽しいです。
 パケット料金の方はというと、軽く8万円をオーバー。
 大して使っているつもりは無いですけど、地図ソフトでナビゲーションをやったりするとあっという間に万金使っていますね(^^;


 前回紹介したとおり、今私のiPhoneはストラップが付けられるケースに入っています。
 なかなか具合が良いのだけど、iPhone本体の造形美が楽しめないのが玉に傷…(-“-)
 なまじ透明プラスチックでできたケースですので、隙間から入って来たホコリが目立ちます。
 たまにケースから出して掃除をしてやらないといけません。

 こんなストラップが売っていたので買ってみました。
Dock接続ネックストラップ 980円
 ドックコネクタに取り付けるタイプです。
 ヨドバシカメラで購入しました。
 自分でも同じようなことを考えたことが有って、200円位のケーブルを買って改造すれば良いかなと思ったけど、ヨドバシのポイントが結構たまっていたので買ってしまいました。
 私はワイシャツのポケットに携帯を入れているのですが、急に雨が降って来たときなどは、ドックコネクタから雨水が入らないかと不安になります。
 その点、このドック接続ストラップを付けると、若干ですが水の浸入を防げるのではないでしょうか?
 まぁ、雨が降って来たときは、急いで鞄に入れるのが筋なのでしょうけど(^^;
 このドック接続ストラップですが、ちょっと不安もあります。
 ドックとの切り離しのときは、左右のボタンを押してクリップを開くようにする必要が有ります。
 その取り外しボタンがある故、このドック接続ストラップは結構大きめなんですよね。
 ポケットとか、鞄の中に入れているうちに、ドック接続コネクタに負担がかかって、根元から折れてしまわないかとちょっぴり不安になります。
 iPhoneの造形美を崩さず、本体に加工をしなくてもストラップを付けられるメリットを考えると結構良いものだと思います。
 ちなみに、ネックストラップと書いてあるとおり、商品には安っぽいシリコン製のひもが付いています。
 ハサミで切るまでもなく簡単に外れますから、お気に入りのストラップと交換してしまいましょう!

1 thought on “iPhoneのストラップについて考える (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。