「iPod」タグアーカイブ

iPodのバックアップ

 iPodは最新の30GBバージョンともなると、7500曲もの音楽を持ち運べる。
 だがiPodに入れた音楽データは、パソコンに接続しないと消す事も出来ないという「仕様」になっている。
 なぜなら、iPodから不正にデータを他のパソコンにコピー出来ないようにしているからだ。

 iPodをパソコンに接続すると、「iPodをアップデートします」と自動的にデータの更新をしてくれる設定があるのだが、先日パソコン側のデータを誤って消してしまった。
 おかげで、この自動アップデート機能を使う事が出来ず、手動で新しいアルバムを更新するしかなかったのだ。

 ある日、雑誌の記事で「iPodのデータをパソコンにコピーするツール」が有ると分かり、小躍りした。
 これで自動アップデータ機能を使う事が出来るぞ!
続きを読む iPodのバックアップ

iPod2で韓国語メモを持ち歩こう

■ iPod2登場

 平成15年5月11日、待望の「iPod2」が発売された。
 今回のバージョンアップで、デザインが一新され、FireWire〔IEEE1394〕端子を専用のものにしたことから、以前のバージョンのものよりはるかに薄くなった。
 全体に丸みを帯び、手にフィットする感触が快感。\(^o^)/
続きを読む iPod2で韓国語メモを持ち歩こう

iPodを壊した?

■ ファームエアーのアップデート

平成15年3月20日付け、iPodのファームウエアーが更新された。
以前、私がレポートしていたように、バッテリーがもたないという現象を改善するためのものらしい。

Apple「iPodをアップデートしよう」
http://www.apple.co.jp/ipod/download/index.html

なるほど。
AppleもUserを、ホッタラカシしていたわけではなかったようだ。
このファームウエアーに更新すれば、少しはバッテリーを気にしないで済みそうだ。
続きを読む iPodを壊した?

iPodは壊れていなかった

■ iPodの充電電池問題

 前回のレポートから、ずいぶんと時間が経ってしまった。
 長期間のロードテストとでも前向きに考えてもらいたい(^^;

 さてさて、現在私が所有しているiPodは、Appleが発売した一番初期のiPodである。
 早い話が「すでに古い」機種だと言うわけだ。
 見た目にいくら汚れようが、古くてもちゃんと使えていれば、全然問題ないのだが、内蔵されている充電電池が古くなるのは一番困る。
続きを読む iPodは壊れていなかった

iPodがまた壊れた

■ 再び故障?

 久しぶりに2枚も音楽CDを買った。
 新しく買ったPowerMacG4にCDを入れて、iTunesでMP3に圧縮する。
 その間わずか数分。
 iPodをFireWireケーブルでつなげれば、自動的に数十秒で2枚の音楽データがiPodにアップロードされるはずだった・・・
 ところが、またしても僕のiPod君は全く動かなくなってしまったのだ。
続きを読む iPodがまた壊れた

韓国語もばっちりiPod

 

■ iPodとは?

 まず説明しなければならないだろう。
iPod」とはアメリカのパソコンメーカー「Apple社」が作った携帯MP3プレーヤーである。
5Gのハードディスクを内蔵したこのプレイヤーはMP3圧縮した曲を、実に1,000曲も持ち運ぶことが出来るのだ。
※ 最近10Gバージョンの物も発売された。保存できる曲も2倍になった。
(もう少し詳しいことは、Appleのサイトや「iPodの能書き」を参照を)
続きを読む 韓国語もばっちりiPod

iPod購入奮戦記

■ 韓国語が表示できるMP3プレイヤー!

 毎日額に汗して働いている割には、その給料を貯めて購入したいと思う物が最近なかったんです。
韓国語の勉強のため、教材や資料を買い漁ったこともあるけど、その金額は微々たるもので、実際給料の大半を酒を始めとした飲食代として消費しているという、非常に虚しい生活が続いておりました。
 パソコンを作ってもわずか数万円で出来てしまうのですから「物凄い良い買い物をした」という感動を、久しく味わったことが無かったのも事実です。

 5万だとか、6万だとか言う金額は、決して小額では有りませんが、年に20万円を超えるパソコンを数台購入してきた、一般の人とは違った価値観の私としては「高くても良いものは絶対に買う」という人間であります。

 ある日、私のパソコンのOSが自動的にソフトウエアーの更新を開始しました。
 そこに表示されたアップデータの内容を見て、思わず唸ってしまいました。

何~!iPodで韓国語が表示できるだって!

続きを読む iPod購入奮戦記

iPodの能書き

 iPodの操作の仕方はいたってシンプル。
 クルクルダイヤルを回して曲や歌手、自分好みの再生設定も簡単にできる。
 そして裏面はピカピカの金属でカバーされている。

 おそらくハードディスクの放熱対策を兼ねてだと思うが、こういう光り物に筆者はとても弱い。(^_^ゞ
 大きさは少し前のMDプレイヤー程度、もしくは少し大きめの外国煙草位であろうか。
 背広のうちポケットにもすっぽり入る。
続きを読む iPodの能書き