月別アーカイブ: 2003年8月

うどん屋で朝ご飯

■ とりあえず朝ご飯

今日は、どこに行こうか?
昨晩、ホテルで開催された兄弟会議で、議長の私から「明日は市内観光」という議案が提出され、満場一致で可決された。
ちなみに、午後4時から「ナンタ」を見に行く予定なので、時間はたっぷりある。
とりあえず、ホテル近くの店で朝食をとることにした。 続きを読む うどん屋で朝ご飯

焼き肉屋

■ ガイドブックにて

韓国と言えば焼き肉である・・・
そう思う人が多いと思うが、本当にそうなのか?
正解は当たりだとも言えるし、不正解だとも言える。
韓国に行けば、安くて美味しい焼き肉が沢山食べられると思っている人が多いのは事実であるが、実際はそれほど安い食べ物ではないと思う。
ただ、焼き肉と言うのはサンチュ(サニーレタス)と一緒に食べるものなので、日本のように別に注文しないといけないというのはおかしいと言うのが、韓国の焼き肉屋の常識なのである。
続きを読む 焼き肉屋

第五哨舎と帰らざる橋

■ 第五哨舎

第五哨舎とは、銀地境界線を監視するために作られた監視所のことである。
ここからは北朝鮮を一望することが出来る。
昨年も来て思ったが、本当に目と鼻の先に北朝鮮が見えるのに、遥か遠くの国に見える。
今年は特に天気が良かったせいで、素晴らしい光景を見ることが出来たと思う。


北朝鮮の国旗掲揚台

軍事境界線

■ 今年も来ました軍事境界線

 一行はいわゆる軍事境界線の上に建てられている「会議棟」に案内された。
昨年は悔しいことに、この会議棟に入って記念写真を一枚撮った直後「後ろがつかえている」という理由で、対した時間この場を見学できなかったのだが、今年はそれなりの時間見学することが出来た。


妹達と憲兵さん

とりあえず昼ご飯

■ 腹は減っているけど・・・

統一路を通って、我々は再び板門店に向かった。
昨年同様、板門店の敷地内での撮影は強く規制されているため、写真を載せることは出来ないが、途中、大きなコンクリート柱の脇を通った。
これは、陸路で北朝鮮が攻めてきた時、コンクリート柱を爆破し、道を塞ぐための物だと言う。

いよいよ板門店見学と言うところだが、その前に板門店の説明会と、昼食をとらなければならない。
今回も説明会の前に昼食をとることになった。
続きを読む とりあえず昼ご飯

統一展望台(1)

■ ロッテホテルにて

軽い朝食のつもりが、思いの外ヘビーなものとなり、我々はしばし部屋で胃を休めた。
9時40分には迎えのバスが来るというので、少し早めにロビーに下りる。
ロビーには無料でインターネットが出来るパソコンが置いて有ったので、メールのチェックをした。
海外にいてもメールのチェックが出来ると言うのは、インターネット様々である(^^;
良い世の中だ。

続きを読む 統一展望台(1)

最高の朝

■ 外れた天気予報

日本を離れる時、韓国の週間天気予報をチェックしていたのだが、今回の旅行の間は天候が良くないと言うことであった。
週間天気予報によれば、8月28日(旅行二日目)は雨が降ると言うではないか・・・
昨年の旅行もあいにく天候に恵まれず、特に板門店では蒸し暑い中、霧にかすむようにしか北朝鮮を見ることが出来なかったし。
行きのバスの中で、ガイドさんから「板門店ツアーの予約を28日にしました」と聞いた時には、正直言って予定を変更してもらおうかと思ったのだが・・・
続きを読む 最高の朝

ウイングセット

■ 明洞のマクドナルドにて

 参鶏湯屋を出ると、雨は小降りになっていた。
 タクシーで行くか、地下鉄で行くかと提案したのだが、帰りも歩きで行くことになった。

 途中、妹がマクドナルドによりたいと言うので「通訳」してくれという。
 マクドナルドなんてどこでも同じなのだから、メニューを指させばいいだろうが!
 とりあえずメニューを見たら、日本語が書かれていた。
 なおさら通訳なんて必要ないと思ったのだが・・・
続きを読む ウイングセット

■ 豊田ホテル

今回泊まった「豊田ホテル」は見た目にはちょっと情けない印象を持つ建物であった。
でも一応一級ホテルという格付けがなされている。
ロッテホテルだとか、超高級ホテルに高い宿泊費を払うくらいなら、野宿で美味しいものを食べたほうが良いと考えていた自分なので、あまり深くは考えない。
ホテルの横には「日光 おみやげ」と日本語で大きく書かれた看板が目に入る。
完全に日本人観光客目当てに作られたホテルなのだろう。