月別アーカイブ: 2007年3月

アサヒ「スタイルフリー」


 新種の発泡酒が出ていたので飲んでみました。
 とりあえず、キンキンに冷やした状態で飲んでみたところ、鼻に抜けるようフルーティーな香りが良かった。
 ただ、そのフルーティーな香りの中に、禁断の発泡酒臭さが混じっている。
 切れが早すぎるのは仕方が無いかもしれないけど、糖質0といいながら、甘味まで感じさせるのは技術の勝利なのかな。

山頭火


塩ラーメン大盛り 900円
 前日、同僚との見に行ったのだが、帰りの電車でコートを網棚に載せたまま下りてしまった。
 すぐに気がついて最寄りの駅で手配してもらったのだけど見つからず…
 買えば5,000円程度差と言われているコートだが、長年愛用していたものだし、何とももやもやした気分であった。
 次の日、落とし物センターに問い合わせたところ、それらしいコートが届いているというので取りに行った。
 名前など書いていないコートだったのだが、決定的なことは、ポケットにフリスクが入っていたことと、古くなって両袖がほころびていたということだった。
 無くなったものが見つかるというのはうれしいですね。
 折角ここまで来たので、近くのラーメン屋に入ることにしました。
 ちょっとコートを来入るのには暖かすぎる日和でしたけどね(^^;

続きを読む 山頭火

サクラ色

三月も間もなく終わり、桜が咲く春がやって来る。
春は出会いの季節でもあるが、同時に別れの季節でもある。
数年間通い慣れ親しんだ韓国語学校も無くなり、同時に数人の友人が去って行った…
語学なんてものは、所詮個人の努力しかないのだから、
去るものは去れ!
自分はまだ頑張る!

と思う。

続きを読む サクラ色

引越祝い


 先日、引越をした先生から「引越祝い」の招待を受けた。
 韓国では、引越をした時、新居に友人などを呼ぶことを
집들이 jib-ddeuli:チットゥリ=引越祝い
と言うらしい。
 辞書を見ると、新しい家を求めること自体を「チットゥリ」とも言うそうだが、引越後のご招待の意味の方が強いような感じである。

続きを読む 引越祝い

引越し!


 ついに引越しの日がやってきた!
 と、言っても韓国語学校の先生の話だけどね。
 朝7時に新橋駅前で待ち合わせをし、軽い食事をしてからトラックを借りにレンタカー屋に行った。
ところで、先生…荷物は少ないといっていましたけど、段ボール箱何個くらいになりましたか?
えぇとぉ…、分りません…

 先生いわく、荷物はそれ程多くありませんからって、何度も強調していたのですが、実際に荷物整理をしたら、尋常でない量になってたってことでしょうね。
 引越しってそんなもんだってことは、なんとなく分かっていたのですけどね(^ ^;
…さて、先日匿名希望の「両津氏」から
引越しの手伝いをしている先生って女の先生なんでしょ!?
なんて質問を受けました。
 あれ?!下心ミエミエ?(^^;

続きを読む 引越し!

アル中ハイマー

 馬鹿親父が月に一度の定期検診のため、私だけお留守番。
 久しぶりにスゴ録君(初号機)のビデオチェックしたら、深田京子とミッチーが主演している「私の頭の中の消しゴム」が入っていた。
 まだ韓国語版「私の…」も見ていないのだが、冒頭の30分くらいを見てしまった。
 結末が分かっている作品だけに、安心して見れましたけど、日本でも韓国的純愛悲恋ドラマが受けるようになってきたんですかね。
 あ、いや、もともとこのドラマの原作は日本のものだったことをすっかり忘れておりました。

続きを読む アル中ハイマー