「宣教師の思考方式」カテゴリーアーカイブ

だから何を言いたいの?

 六本木放送というのは、市民や国民に対し、現政権やお役所に不信感を持たせることをその基本理念にしている。
 だが、よくよく考えてみると、基本的スタンスで物事を見ているだけで、半分は想像で物を言っている気がしている。
 いや、本当に追求しなければならない部分は見ないことにして、それを補完するために想像力を膨らませているという見方も出来る。

続きを読む だから何を言いたいの?

「子供を産む機械」発言

 インターネットなどで、この話の発端を知ったのだが、私の脳裏に浮かんだのは「マスコミによる煽動報道」だった。
 どこもかしこも「あの大臣がこんな暴言を吐いた!」と、発言の一部を切りとって取り上げ、キーワード化し、
あんな大臣ゆるせません!
と厚化粧をしたおばさんコメンテーターに発言をさせる。
 この報道の「方針」というのは明らかで、現政権を引きずりおろすため、もしくはバッシングするためのもので、本当の意味でこの大臣の言いたかった部分を「弁護」していない。
 いや、弁護する必要性はないし、なぜあの大臣があのような発言に至ったかという部分に関しては、あからさまに無視を決めているのがいけ好かない。

続きを読む 「子供を産む機械」発言

いじめ自殺に関する違和感

 連日、いじめ自殺に関するテレビ報道が流れている。
 自殺した子供が書いたとされる遺書には、はっきりと
いじめられた
生きて行けない

なる文章が書かれていた。
 これに対して、いじめを助長したとされる先生や、学校関係者からはいじめ自殺は無かったと言う発言が有って、なおさらマスコミが食いつくネタを提供している。

続きを読む いじめ自殺に関する違和感

北朝鮮に対する経済制裁とは日本国民に対する経済制裁なんですよ!

 ここのところ、私のブログの更新がおざなりになっていたのだが、毎日酒ばかり飲んでいた訳では………
 楽しい
 すいません、飲んでいました悲しい
 北朝鮮は署外国からの警告を無視して「核実験を行った」らしい。
 らしいというのは各種マスコミの話を聞いて判断するしか無いのだが、とりあえず一回目の核実験が行われたのは事実のようだ。

続きを読む 北朝鮮に対する経済制裁とは日本国民に対する経済制裁なんですよ!

国旗・国歌なんて糞食らえ!ってか?

新しい国旗草案:近隣諸国に多大なる迷惑をかけた歴史的事実を受け入れ、日本は永遠に謝り続けるとともに、今後一切戦争は行いません、攻められても無抵抗で受け入れますという、一目見て軍国主義色を排除した反省の心が具現化されている…

 すでに色々なところで書き尽くされていることなのかも知れないけど、先日東京地方裁判所で出された判決が大きな波紋を呼んでいる。
式典で国旗をあがめず、国歌を歌わなかったことに関して処分を科すのは、憲法違反である。
 実に画期的ですよね。
 一応原告側が勝訴してしまったのですから。

続きを読む 国旗・国歌なんて糞食らえ!ってか?

お笑い

 スゴ録君に録画されていたお笑い番組をエアチェック。
 一応特定の番組を指定録画しているが、正直言ってこれがお笑いか!?ってレベルだ。
 勿論、10コンテンツあったらその内の1本くらいはまともに見る。
 だけど数年前に一世を風靡した芸人であっても、ネタ切れ感というか、それじゃ全然面白くないだろ!という憤りしか感じなくなって来た。

続きを読む お笑い